AXIORYのレバレッジは最大400倍!レバレッジの確認方法や制限ルールなどをチェック!

AXIORYを利用する上で気になるのが「レバレッジをどれくらいまで掛けられるのか」ということです。

レバレッジを掛けるほど少ない資金で大きな取引を行えるようになるので、元手があまり無いトレーダーも利益を大きく伸ばせるチャンスが生まれますよね。

そこで今回はAXIORYのレバレッジの概要、制限、確認方法や変更手順などを詳しく解説します。

この記事を読めば、AXIORYのレバレッジルールを正しく理解し、より大きな利益を得るチャンスにつながるので、ぜひ参考にしてみてください。

AXIORYの最大レバレッジは400倍!レバレッジに関するルールを確認しよう

AXIORYはスタンダード口座とナノスプレッド口座の2種類の口座タイプを用意していますが、どちらを選んでも最大400倍のレバレッジを掛けることができます。

なおレバレッジの種類は次の8つです。

  1. 1倍
  2. 10倍
  3. 25倍
  4. 50倍
  5. 100倍
  6. 200倍
  7. 300倍
  8. 400倍

ただし注意しなくてはならない点があります。

それは取引する銘柄によって最大レバレッジが異なることです。

具体的には次の表を参照してください。

銘柄 最大レバレッジ
FX 400倍
株価指数CFD 50~100倍
貴金属CFD 20~100倍
エネルギーCFD 20倍

FX以外は銘柄ごとに最大レバレッジが設定されています。

銘柄によって異なる「株価指数」と「貴金属」の最大レバレッジ内訳は次のとおりです。

【株価指数CFD】

銘柄 最大レバレッジ
日経225指数 100倍
NYダウ平均指数 100倍
ナスダック総合指数 100倍
S&P500種指数 100倍
FTSE100種指数 100倍
ユーロ・ストックス 100倍
ドイツ30種指数 50倍
フランスCAC40指数 100倍
オーストラリア200種指数 100倍
香港ハンセン指数 50倍

【貴金属CFD】

銘柄 最大レバレッジ
100倍
100倍
パラジウム 20倍
プラチナ 20倍

AXIORYは証拠金残高に応じてレバレッジが変動・制限される

AXIORYは口座残高に応じてレバレッジが制限されます。

証拠金残高 1倍 10倍 25倍 50倍 100倍 200倍 300倍 400倍
$0~$100,000
$100,001~$200,000
$200,001以上

口座残高が増えるほどレバレッジ制限がかかる仕組みです。

  • 10万ドル以上はレバレッジ300倍まで
  • 20万ドル以上はレバレッジ200倍まで

と覚えておけば良いでしょう。

AXIORYの現在のレバレッジを確認する方法

自分の口座に適用されている現在のレバレッジを調べるにはMYAXIORYにログインしましょう。

アカウント情報の中にレバレッジが記載されているのでそちらを参照してください。


 

AXIORYのレバレッジを変更する方法

AXIORYのレバレッジを変更する際もMYAXIORYから手続きを行います。

レバレッジを変更したいアカウントをクリックしましょう。

レバレッジを変更したいアカウントをクリックする
 
するとアカウントの詳細情報が表示されるので、レバレッジの横にある「変更」をクリック。

レバレッジの横にある「変更」をクリック
 
設定画面が表示されたら任意のレバレッジを選択し「変更を保存する」をクリックしましょう。

任意のレバレッジを選択して「変更を保存する」をクリック
 
無事にレバレッジが変更されました。

レバレッジが変更された
 
このように、AXIORYはレバレッジを確認したり、変更したりするのがとても簡単です。

AXIORYのレバレッジを利用するメリットは?

レバレッジを効かせると、手元資金の何倍もの通貨を取引できるようになるため、少ない資金でも大きな取引ができるのがメリットです。

例えば元手が10万円の場合、レバレッジを使わなければ10万円分の取引しかできませんが、レバレッジ100倍にすれば、10万円×100=1,000万円分の取引を行えるようになります。

レバレッジを効かせた取引可能金額の計算方法はとても簡単です。

証拠金×レバレッジ÷為替レート=取引可能金額

1ドル100円と仮定して、手元資金10万円、レバレッジ100倍の場合だと…

10万円×100倍÷100=10万ドル

本来なら1,000万円の手元資金が必要なのですが、レバレッジ100倍を利用することで10万円から取引を始められる計算です。

AXIORYのレバレッジを利用するリスク

レバレッジを大きな利益を得られる可能性が高まりますが、同時にリスクも発生するため注意が必要です。

レバレッジを高くかけるほど、小さな為替相場の動きでも口座資産価値が大きく変動することになります。

不利な方向にレートが動いた場合、損失の拡大が大きく広がってしまうため、ロスカットなど強制決済に至る可能性があるので注意しておきましょう。

AXIORYはレバレッジリスクを保護する機能を実装

AXIORYはレバレッジによるリスクからトレーダーを保護するために次の3つの機能を用意しています。

  1. マージンコール
  2. ロスカット
  3. ゼロカット

マージンコールは証拠金維持率が50%を下回るとAXIORYから注意喚起が届く機能です。

ロスカットは証拠金維持率が20%以下になった時点で、評価損の大きいポジションから優先的に強制決済されるシステム。

これらの機能により口座残高がマイナスになるのを未然に防いでくれます。

相場が急激に変動し、マージンコールやロスカットが間に合わず、口座残高がマイナスになってしまった場合はゼロカットが発動。

AXIORYはトレーダーが投資した以上の損失が発生しないようになっていて、口座残高以上の損失は自動的にゼロにリセットされます。

つまり国内FX業者のような追証が発生する心配はありません。

レバレッジを効かせたトレードは確かにリスクがあります。

しかしAXIORYならこれらのレバレッジリスクに対する機能のおかげで、安心して取引を続けられるのが嬉しいポイントの1つです。

まとめ

今回はAXIORYのレバレッジの概要や制限などの注意点などを紹介しました。

最後にもう一度ポイントをおさらいしておきましょう。

  • AXIORYのレバレッジはどの口座タイプでも最大400倍
  • CFDは銘柄ごとで最大レバレッジが異なる
  • ゼロカット機能によって追証が発生する心配なし!

以上3点が本記事の要点となります。

「AXIORYはどれくらいのレバレッジに対応しているの?」
「レバレッジのリスクは大丈夫なの?」

と言った方は、ぜひこの記事を参考にして、少ない資金でも大きな取引を行えるAXIORYのレバレッジ環境でトレードを検討してみてくださいね。