gemforexのレバレッジは最大1,000倍!ハイレバレッジによるメリットを徹底解説!

gemforexは最大1,000倍という他には見られない圧倒的なレバレッジをかけて取引できるのが魅力です。

「レバレッジ1,000倍ってどれくらいすごいの?」
「大きなレバレッジをかけるとどんなメリットがあるの?」

と気になる方もいらっしゃるでしょう。

そこで今回は、gemforexのレバレッジの特徴、メリット、注意点などを詳しく解説していきます。

この記事を読めば、gemforexの大きなレバレッジを活かした取引に繋げられるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

そもそもレバレッジってどんなシステムなの?

FXでは当たり前に使われている「レバレッジ」というシステム。

これは本来取引に必要な証拠金を、数倍~1,000倍で取引できる、というものです。

ちなみにレバレッジは「てこ」という意味になります。

例えば10万円の証拠金を持っていて、これにレバレッジ10倍を効かせると、取引可能額100万円でトレードできるようになる、といった具合です。

レバレッジを効かせて取引すれば、手持ちの資金が少なくても、より大きな取引ができるようになるので、チャンスを広げやすくなるのが特徴です。

投資効率をより大きくできるのは魅力ですが、リスクも同様に増える点は注意しなくてはなりません。

レバレッジ10倍なら利益も10倍、損失も10倍。

まさにハイリスク・ハイリターンな取引になります。

gemforexはゼロカットシステムがあるので借金の心配なし!

国内FX業者の場合、市場の大幅な変調によってロスカットが間に合わず、借金を抱えてしまうケースがあります。

いわゆる「追証」による借金です。

そのため「よほど資金に余裕がある人でない限り、レバレッジを大きくかけるのは危険」という認識の方も多いでしょう。

しかしgemforexは「ゼロカットシステム」を採用することで、トレーダーは入金額以上の損失を被ることはありません。

では口座残高がマイナスになってしまったらどうなるのか…といえば、gemforexが負担してくれるのです。

このゼロカットシステムがある=入金額以上の損はでない、ということで、gemforexの最大1,000倍のハイレバレッジでも強気にトレードしやすい、という形が成り立っています。

ハイレバレッジはかえってローリスクな運用ができる!?

このように、gemforexのハイレバレッジとゼロカットシステムの組み合わせによって「レバレッジをかけた方がローリスクな運用が可能」といった考え方もできます。

例えば1,000万円の取引をするには、本来なら1,000万円用意しなくてはなりません。

しかし、1,000万円文の取引したいのであれば、以下のように、それぞれの証拠金を用意すれば良いわけです。

レバレッジ10倍:100万円
レバレッジ100倍:10万円
レバレッジ1,000倍:1万円

レバレッジを高くかけるほど、用意する証拠金が少なくなり、しかも借金の心配は無し。

当然ハイレバレッジになるほど損失が膨れるスピードも圧倒的に早くなるため、あっという間に入金額が溶けてしまうリスクはあります。

それでも少ない資金を一気に増やすチャンスがあることを考えると、gemforexを始めとした海外FX業者が人気を集めているのも納得がいくのではないでしょうか。

gemforexのレバレッジ概要をチェック!

gemforexは次の3口座が用意されています。

  • オールインワン口座
  • ノースプレッド口座
  • レバレッジ5,000倍口座(先着300の限定口座)

オールインワン口座とノースプレッド口座はどちらも最大1,000倍のレバレッジを利用可能です。

レバレッジ5,000倍口座は先着300口座の限定的なものになっていて、すぐに埋まってしまうので開設するのは少し難しいでしょう。

ということで現実的に利用可能なのはオールインワンとノースプレッドの2タイプということになります。

他業者を見てみると、通常口座と低スプレッド口座で、それぞれ最大レバレッジが異なるケースも珍しくありません。

しかしgemforexはどちらも最大1,000倍に設定されているため、分かりやすく、取引スタイルに合わせた口座選びをしやすくなっています。

ちなみに国内FX業者は2011年の「レバレッジ規制」によって最大25倍が上限いっぱいとなりました。

25倍と1,000倍。

しかも国内FXは追証のリスクがある…と考えると、多くの日本人トレーダーがgemforexに乗り換えるのは当然の流れと言えます。

自動売買(EA)やミラートレードでもレバレッジは最大1,000倍

gemforexは自動売買(EA)やミラートレードに力を入れていることでも有名です。

これらのシステムトレードを使った取引でも最大レバレッジ1,000倍で運用可能となっているのが大きな強みの1つと言えます。

CFD取引のレバレッジは最大200倍まで

gemforexのFX取引は最大1,000倍ですが、CFD取引は最大200倍となっているので注意してください。

CFD取引は株価指数や債券先物といった金融商品を対象としている取引のこと。

取引銘柄ごとの最大レバレッジは次のとおりです。

【株価指数(全10銘柄)】

  • Nikkei225:200倍
  • CAC40 (FRA40):100倍
  • DAX (GER30):100倍
  • FTSE 100 (UK100):100倍
  • NASDAQ (US100):100倍
  • US30 (DJ30):100倍
  • US500 (S&P500):100倍
  • ASX200 (AUS200):100倍
  • Euro50 (EUSTX50):100倍
  • Hang Seng50 (HK50):66倍

【エネルギー(全2銘柄)】

  • BRENT:66倍
  • WTI Light Sweet(XTIUSD):66倍

このように、FXは最大1,000倍と高く設定されている一方で、CFDは最大200倍、ほとんどの銘柄が最大100倍になっています。

少ない資金で大きな利益を目指すならFXを選んだ方が良いでしょう。

gemforexは口座残高によってレバレッジに制限がかかる!?

gemforexの最大レバレッジは1,000倍と圧倒的ですが、口座残高によってレバレッジに制限がかかります。

口座残高200万円(20万ドル)未満:レバレッジ1,000倍
口座残高200万円(20万ドル)以上:レバレッジ500倍

これは公式サイトに明記されています。

レバレッジに関する記述
 

とはいえレバレッジ500倍もかなり大きな数値なので十分といえるでしょう。

gemforexと他社FX業者のレバレッジを比較してみよう

海外FX業者選びの重要なポイントの1つである最大レバレッジ。

ここでは日本人トレーダーから特に人気の高い業者のレバレッジを比較してみましょう。

業者名 gemforex XM TitanFX axiory
最大レバレッジ 1,000倍 888倍 500倍 400倍
レバレッジ制限 ~200万円 500倍 200倍 500倍 400倍
1,000万円~ 500倍 100倍 500倍 300倍
2,000万円~ 500倍 100倍 500倍 200倍

大人気のXMやaxioryは資金が増えるほどレバレッジ制限が大きくかかってくることが分かります。

一方でgemforexは制限がかかっても500倍のレバレッジを効かせられるため、大きく取引したい人にとって最適なFX業者といえるでしょう。

なおTitanFXはレバレッジ制限がなく、一律500倍となっています。

gemforexのレバレッジ取引を行う方法

他のFX業者だと、口座開設時やマイページから手動でレバレッジを変更できることがほとんどです。

しかしgemforexにはこれらがありません。

オールインワン口座も、ノースプレッド口座も最大レバレッジ1,000倍が標準になっていて、レバレッジが変更されるのは口座残高が200万円を超えた時のみ。

ではどうやってレバレッジを効かせた取引を行うのか…といえば、MT4で新規発注する際に、自分で数量を指定して取引する仕組みになっています。

MT4を起動して「F9(新規注文)」を押し、オーダーの発注画面を開いて下さい。

「F9(新規注文)」を押し、オーダーの発注画面を開く
 
 

あとは数量を指定して「買い」か「売り」を選択すれば注文完了。

自分でレバレッジを設定するのではなく、注文時に自動的にレバレッジが適用される、といったイメージになります。

なおgemforexの1ロットは10万通貨。

仮に1ドル=100円なら、1ロットに1,000万円が必要になります。

もし証拠金が10万円なら、1ロットを注文した時点でレバレッジ100倍が適用される、ということですね。

証拠金10万円で100万円分の取引をしたいなら、数量を「0.10」に指定して発注すればOK。

数量を「0.10」に指定して発注する
 
 

最初のうちは「レバレッジ」という項目が無いので戸惑うこともあるでしょうが、慣れてくれば簡単なので、まずはじっくり考えてみてください。

まとめ

今回はgemforexのレバレッジの仕組みや概要、注意点などを紹介しました。

最後にもう一度おさらいすると

  • 最大レバレッジ1,000倍は他社と比べても圧倒的!
  • 口座残高200万円以上でレバレッジに制限がかかり500倍になる
  • レバレッジ取引はMT4の発注時に数量を指定してレバレッジ調整する

以上3点が今回のポイントになります。

「どうしてレバレッジが大きいと良いの?」
「gemforexが選ばれている理由は何?」

といった方は、ぜひこの記事を参考に、gemforexのレバレッジを活かして少ない資金で大きく利益を伸ばしてくださいね。

コメント