Pocket

>↓早速LANDFXの公式サイトを見る↓<

LAND FXは、ニュージーランドのLand Prime社が運営している海外FX業者です。2013年に設立されたばかりの新興企業ですが、近年日本人トレーダーの間で非常に高い関心を集めています。

その理由の一つが、驚愕の極狭スプレッド!主要通貨が最小わずか0.3pipsの低スプレッドで提供されています。しかもレバレッジ倍率は最大500倍なので、トレードコストを抑えつつ短期間に多額の利益を狙うことが可能です。

圧倒的な約定速度を誇る取引環境も魅力的。スキャルピングトレードも公式に認められており、初心者の方でも稼ぎやすい利点があります。今後さらなる躍進が期待されるLAND FXの特徴をたっぷりご紹介しましょう。



公式サイトへ行く
LAND FXへ口座開設・詳細情報ページへ

海外FX業者とは思えぬ低スプレッド!短期取引に最適!


国内のFX業者と比較したとき、海外FX業者の広いスプレッドは大きな懸念材料になります。業者によっては米ドル円のスプレッドが2.0pipsを上回ることもあり、軽視できないコストになってしまいます。

スプレッドで業者を選別している方にとって、LAND FXのサービスは非常に魅力的です。各主要通貨ペアのスプレッドがわずか0.3~1.5pips程度に抑えられており、国内FX業者とほぼ同水準で取引を行うことが可能です。

ちなみにLAND FXのスプレッドは変動制なので、流動性の高い時間帯にはより狭いスプレッドが提示されます。短期取引はもちろんのこと、長期保有の利益も最大限に伸ばせます。上級者も絶賛するほど非常に良心的な設定といえるでしょう。

500倍のレバレッジトレードが可能!


LAND FXはトレーダーに最大500倍のレバレッジを提供しています。(アカウントの評価額が4万9999ドルまでの場合。)レバレッジの最大倍率が400倍程度に設定されている海外FX業者が多い中、LAND FXのレバレッジ倍率は十分に高い部類に入ります。

レバレッジが法律によって厳しく規制されている国内のFXでは、個人トレーダーは最大でも25倍までしかレバレッジをかけることができません。その点、日本の法律の適用外であるLAND FXなら国内FX業者では不可能な少額資金・短期高利回りが実現可能。同じ軍資金でも取引量を20倍も増やすことができ、海外FXの強みを最大限に活用することができる魅力があります。

最速0.035秒!安定性抜群の約定力!

LAND FXの特長の一つとして、非常にすぐれた約定力の高さを外すことはできないでしょう。LAND FXのサーバーはトレーダーの注文から約定までわずか0.035秒という高速処理能力を備えており、経済指標発表前後などの値動きの激しい時間帯でもストレスのない取引を実現することができます。

しかもインターバンク直結のNDD方式を採用しており、リクオートやスリッページなどトレーダーにとって不利になるような現象がほとんど起こりません。せっかく訪れた取引チャンスの注文が拒否されたり、とんでもない価格で約定して損益の計算が狂ってしまったりすることがないので、システムを利用した自動売買も安心して運用することが可能です。

LAND FXの入金方法と出金方法

LAND FXは多くの入出金メソッドに対応しています。
一つ目はクレジットカード。VISAやMasterCardなどのカードで決済すれば、一度に最大1万米ドルまで入金することができます。入金処理にかかる時間はおよそ1時間ほど。カードのポイントもついて大変お得です。

二つ目は電子決済。NetllerやSkrill、WebMoneyなどのオンライン決済サービスを経由すれば、一度に最大1万米ドルまで入金することができます。入金処理にかかる時間はおよそ1~2時間ほど。WEBサイト上で直接自分のクレジットカードの情報を入力する必要がないので、セキュリティ的にもおすすめです。

三つ目は電信送金。指定された口座に銀行振り込みするだけで入金することができます。入金処理まで1~2営業日ほど時間がかかりますが、入金額に限度がないのが強みです。

出金時にも同様の方法が利用可能ですが、申請から着金まで1~2営業日ほど時間を要します。とはいえ、入出金手数料が無料なのはありがたいサービスです。

ボーナスシステムも充実!

LAND FXには良心的なボーナスサービスが存在します。
初回入金時、300ドル以上の入金を行うと10%分が入金ボーナスとして加算されます。(ボーナスの上限額は3000ドルまで。)入金ボーナスを取り入れている海外FX業者は少なくありませんが、そのほとんどは取引資金としてのみ利用可能であり、出金すると消えてしまう決まりになっています。

しかし、LAND FXの入金ボーナスは、所定の取引条件(入金ボーナス金額が30ドルの場合往復6ロット、100ドルの場合往復20ロットなど)さえ満たせばちゃんと出金することができます。

また、残高が30ドルを下回った場合、ロスカット時に初回入金額の5%がキャシュバックされるリカバリーボーナスというシステムもあります。リカバリーボーナスは出金できませんが、負けが込んでいるときにチャンスを与えてもらえるのは非常に助かります。



公式サイトへ行く
LAND FXへ口座開設・詳細情報ページへ

強気の勝負ができる安心の追証ゼロサービス!

FXは会社に預け入れた証拠金を担保に行っている取引であり、含み損が増えすぎると証拠金維持率が規定値を下回って強制的にポジションを解消されてしまいます。LAND FXの場合、証拠金維持率=(有効証拠金 ÷ 使用証拠金) ×100が50%以下になるとマージンコールが発生し、トレーディングターミナルに警告の赤信号が表示されます。さらに30%を割り込むとストップアウトレベルとなり、損失の大きなものから順番に強制決済が始まります。

従って、自分の取引口座の残高がマイナスになることは基本的にありません。入金額以上の損失が出ない追証ゼロサービスにより、初心者の方でも安心してハイレバレッジの取引を始めることができます。

日本語のサポートについて

・LAND FXのライセンス保持国
LAND FXはニュージーランドに本社を置き、アメリカや中国、ロシア、インドネシアなど世界13カ国に支社を構えています。ニュージーランドの金融庁(FSPR)の金融サービスプロバイダー(FSP)ライセンスを取得。CIOTグローバルエキスポにて「ブローカー・オブ・ザ・イヤー」を受賞した経歴やドイツブンデスリーガリーグの名門サッカーチーム・1.FSVマインツ05の2015~2016年の公式スポンサーを務めるほどの社会的知名度を誇っています。

顧客の資産をWestpac銀行口座にて分別管理する信頼性も魅力的。多言語サポートの中には日本語も含まれているので、英語を話せない方でも気軽にサポートサービスを利用することができます。

外貨以外にも様々な投資対象があります!

・CFDで幅広い取引も可能
LAND FXでは、差金決済取引によって様々な商品を取引することができます。

金属はゴールド、シルバーの2種類、エネルギー資産のオイルはブレント、原油の2種類、インデックスはGerman 30、 CAC 40、UK 100、Wall Street 30、US Tech 100、Nikkei 225の6種類。最大200倍までのレバレッジをかけることができるため、少額資金でも多額の利益を追求することが可能です。

FX以外の取引も行ってみたい方はぜひ挑戦してみてください。

口座タイプを解説!

Live口座

LAND FXが提供している基本的なアカウントタイプ。最大レバレッジは500倍。取引手数料無料でFXやCFD取引を楽しむことができます。1ロットは10万通貨。最小取引単位は0.01ロット(1000通貨)となっています。

最低入金額は3万円からなのでお試し感覚で始めるにはハードルが高いのが難点ですが、その分ノーリスクでトレードの練習ができるデモ口座が用意されています。システム確認用にぜひご活用ください。

ECN口座

少しでもトレードコストを抑えたい方向けのアカウントタイプ。100万ドルのトレードにつき35ドル(往復70ドル)の取引手数料がかかりますが、各主要通貨ペアを最小わずか0pipsの低スプレッドで取引することのできる魅力があります。

最大レバレッジは200倍。1ロットは10万通貨。最小取引単位は0.1ロット(1万通貨)となっています。最低入金額は20万円からなので、軍資金に余裕のある方が利用すると良いでしょう。(なお、ECN口座は入金ボーナス対象外。)



公式サイトへ行く
LAND FXへ口座開設・詳細情報ページへ

取引プラットフォームについて

・MT4
LAND FXでの外貨・CFD・Index取引は、ロシアのソフトウェア企業・MetaQuotes(メタクォーツ)社の開発したMetaTrader4で行われます。テクニカル分析に役立つ各種指標を完備。成行や指値・逆指値など多彩な注文が可能。最新の経済ニュースの配信にも対応しており、ファンダメンタルズ分析にも重宝します。

エキスパートアドバイザー(EA) を用いた自動売買プログラムは初心者でも扱いやすく、じっくりチャートを観察している時間のない方でも簡単に稼げる魅力があります。

PC版のほか、iPhoneやiPad上で動作するiOS版、Android端末で使えるAndroid版なども無償提供。パソコンだけでなく様々なモバイル端末を使えるので、屋外でも好きなタイミングで市場に参入することが可能です。

・MT4マルチターミナル
MT4マルチターミナルは、一つのプラットフォームで複数の口座を一度に管理できる便利なシステムです。リスクヘッジのために常に複数の口座を活用して取引している方が少なくありませんが、全口座を一つ一つチェックするのは非常に手間のかかる作業です。

その点、LAND FXのMT4マルチターミナルなら最大128までの各口座の残高やポジションの損益を一目で確認することができます。もちろんエントリーや手仕舞いもワンクリックでOK!MetaTrader4のインターフェースが採用されているので、普段の取引と遜色ない感覚で利用することができます。

LAND FXのデメリットもチェック!

LAND FXの一つ目の欠点は、最低入金額が高いことです。一般的なLive口座でも3万円~、ECN口座にいたっては20万円~という設定になっており、リアルトレードを始める際にはそれなりの覚悟を必要とします。

二つ目の欠点は、信託保全がないことです。専用の銀行口座で分別管理されているので関係者に資産を持ち逃げされる心配はありませんが、万一経営が破綻したときに顧客の資産が返還されるという保証もありません。

三つ目の欠点は、ルールが厳しいことです。LAND FXは原則として両建てやスキャルピングなどのトレード手法を許可していますが、経済指標発表時の乱高下をねらったスキャルピング行為を禁止しています。もしも悪質なルール違反を繰り返していると、出金拒否などの罰則が科される可能性があります。信頼性を重視する会社ならではの厳格さといえるでしょう。

これらのデメリットを許容できるかどうか、自分のトレードスタイルをしっかり再考しましょう。

▼LAND FXの総評

LAND FXは、海外FX業者の中ではダントツでスプレッドの狭いブローカーです。しかも最大500倍のレバレッジを活用できるため、あらゆるトレードスタイルに重宝します。ゼロカットシステムのおかげで安心してハイレバレッジに挑めます。

取引可能銘柄の種類も豊富。すぐれた実績を誇るプロトレーダーの手法をトレースすることのできるZuluTradeというソーシャルトレードも可能であり、裁量トレードの苦手な方でも簡単に稼げるチャンスがあります。もちろんMetaTrader4を使って自分のスタイルを貫くのも良いでしょう。

日本語サポートも万全!少額資金でもオンライントレードでまとまった利益を上げたい方にぜひおすすめです。



公式サイトへ行く
LAND FXへ口座開設・詳細情報ページへ

Pocket