Pocket

何と!?最大888倍というハイレバレッジ取引が可能!使いやすいXM!

↓早速口座開設してみる↓

XM(旧XEマーケット)は、Trading Point of Financial Instruments Ltdが運営している海外FX業者です。本拠地は欧州のキプロスにあり、2009年の創設以来、顧客重視の充実した取引環境が話題を呼び世界中のトレーダーから支持され続けています。

最大の魅力は、最大レバレッジ888倍というハイレバレッジ取引と、米ドル円1銭~という低スプレッド取引に対応していることです。

ヨーロッパ、アジア、オセアニアなど190か国以上の国々でサービスを展開。日本人トレーダーの間でも非常に高い知名度と人気を誇るFX業者なので、海外の会社に自分のお金を預けることに不安を感じる方でも安心して利用できる信頼性があります。

しかも海外のFX業者ならではの先鋭的なサービスが多数提供されており、日本のFX業者とは一線を画す少額・高利回りの投資が可能です。
初心者から上級者まで多くの投資家を魅了してやまないXMの特徴をたっぷりご紹介しましょう!

>> XMの公式サイトを見る
XM

ハイスペックな取引環境を求めているデイトレーダーやスキャルピング主体のトレーダーにおすすめの海外FX業者です!メタトレーダー4とマルチアカウント・マネージャーソフトウェアで複数アカウントの管理も容易にでき、スマートフォン経由での取引にも対応しているのも素晴らしいところ。

もちろんMT4が無料で使用できるので、簡単に自動売買を始められるのもメリットです。



公式サイトへ行く
XM(旧XEマーケット)へ口座開設・詳細情報ページへ

スプレッドはやや広めでもスウィングトレードには支障なし!


海外FX業者のスプレッドは総じて広めですが、特にXMのスプレッドは他のFX業者と比べるとお世辞にも狭いとは言えません。一例を挙げると、USD/JPYは平均2.0pips、EUR/USDは平均1.9pipsとなっています。日本国内のFX業者がわずか0.3pips程度の低スプレッドでのUSD/JPY取引を可能としていることを鑑みると、実に倍以上ものコストがかかる計算になります。

一見トレーダーにとって非常に不利な条件設定のように思えますが、それは数pipsの変動を狙うスキャルピングに限ってのこと。数日ないしは数週間以上保有する中・長期トレードの場合、この程度のスプレッドは全く問題になりません。安心して多額の利益を追求することができます。

>>スプレッドも狭い水準を提供!!XMの公式サイトへ行く

業界トップクラスのレバレッジ倍率!なんと最大888倍!


XMが個人トレーダーの間で絶大な人気を博している理由の一つが、驚異的なレバレッジ倍率です。
FX取引にはレバレッジというシステムがあり、業者にお金を預けるとその証拠金を元手に自己資産の何倍もの金額の取引を行えるようになる魅力があります。現在日本国内では金融庁により法規制が敷かれており、最大でも25倍までしかレバレッジを効かせることができません。その点、海外FX業者なら日本の法律の対象外なので、もっと巨額のハイレバレッジトレードが可能です。

一般的な海外FX業者では最大でも500倍までしかレバレッジを利用することができませんが、XMでは最大888倍のレバレッジを提供しています。この倍率は紛れもなく業界トップクラス!資産運用に回すお金に余裕のない方でも、わずかな資金で短期間に多額の利益を狙うことができます。

>>最大レバレッジ888倍のXMの公式サイトを見る

安定性抜群の約定力!


FX業者を選別する上で、約定力の高さを軽視することできません。せっかく絶好のタイミングで発注しても、その注文が約定しなければ何の意味もないからです。約定力の低いFX業者を利用していると、何度も注文が拒否されてなかなか収支が伸びないものです。

その点、XMはディーラーを介さないNDD方式を採用しているため、リクオート・約定拒否などの不正操作は一切行われていません。約定率はほぼ100%!全取引の99.35%がわずか1秒以内に執行される驚異的な安定性を誇っています。

市場の変動性が極端に肥大化する重要経済指標発表前後などの時間帯にもこの約定力の高さは保証されており、裁量トレードはもちろんのこと自動売買取引も安心してコンピュータに任せることができます。

XMの入金方法と出金方法について


XMは、主に3種類の入出金メソッドに対応しています。
一つ目はクレジットカード。VISAやMasterCardなどのカードで決済すれば、最低5米ドルから入金することができます。手数料はXM側で負担してもらえますし、ポイントがついて経済的にもお得。金額が即時反映される利点もあります。

二つ目は電子決済。NetllerやSkrillなどのオンライン決済サービスを経由すれば、最低5米ドルから入金することができます。手数料はXM側が負担。金額も即時反映されます。WEBサイト上で自分のクレジットカードの情報を入力することに抵抗のある方にとって非常に重宝するサービスです。
三つ目は電信送金。指定された口座に銀行振り込みすれば、最低1万円から入金することができます。送金手数料は自己負担となり、口座に反映されるまで2~5営業日ほど時間がかかる可能性があります。

出金時も同様の方法が利用可能ですが、クレジットカードで入金した場合には、他の出金方法を選択する前にそのカードに入金額までを出金する必要があります。また、出金依頼を行ってから数時間~数日で着金が完了します。

ノーリスクで軍資金を増やせる初回入金ボーナス!


海外FX業者の中には、口座に入金するだけで取引資産を「おまけ」してくれるボーナスサービスを展開しているところがあります。XMもその一つ。口座を開設するだけで無条件で3000円のボーナスをもらうことができます。入金手続きを行う前に自動的に反映されており、労せずして軍資金を増やせます。

また、定期的に100%ボーナスキャンペーンも実施されています。この期間中に口座に入金すると。最大500ドルまで100%、最大総計額5000ドルまたは相当額まで20%の2段階式ボーナスが付与されます。(例えば1000ドル入金した場合、ボーナスは500+100=600ドル。)こちらのボーナスは出金時に消えてしまいますが、入金するだけで運用資産が増えるのでハイレバレッジトレードの利益を増大させる事のできる強みがあります。

>>ボーナスを貰って最初はその資金で取引!!XMの口座開設をする

安心の追証ゼロサービス!


FXには自己資産を減らしてしまうリスクが存在します。少額の損失であれば次回以降の取引で取り返すことは十分に可能ですが、桁外れの高騰・暴落に巻き込まれた際には一発で保有資産以上の損失が発生しかねません。不足分は「追証」という形で追加入金する必要があり、時にはトレーダーを破産に追い込んでしまうことがあります。

その点、XMは追証ゼロサービスを提供しており、絶対に入金した金額以上の損失をこうむる心配がありません。証拠金維持率= (有効証拠金 ÷ 使用証拠金) ×100が50%に達すると、危険を告げるマージンコールが発生します。そして証拠金維持率が20%以下になると、損失が大きいポジションから順番に決済して使用証拠金を減らしていきます。この自動ロスカットシステムのおかげで、私たちは安心してハイレバレッジトレードに挑戦することができるのです。

日本語のサポートについて

・XMのライセンス保持国
XMはイギリスやドイツ、スペイン、イタリアなど世界196カ国以上もの国々でサービスを展開しています。キプロス証券取引委員会(CySEC)や英国の金融庁(FSA)から証券ディーラーのライセンスを取得しており、FX業者としての信頼性も申し分ありません。

その上、在籍スタッフは20以上の言語でのサポートに対応しており、その中には日本語も含まれています。「英語を話せないと海外のサービスを利用できないのではないか」と思っている方も心配ご無用!困ったときは気軽に日本語で問い合わせすることができるので、海外FXを利用するのが初めての方、語学力に自信のない方でも安心です。

>>日本語サポートも手厚いXMの口座開設をする

外貨以外にも様々な投資対象があります!

CFDで幅広い取引も可能

XMに預け入れた証拠金をもとに、砂糖や小麦、トウモロコシ、コーヒーなどの銘柄を差金決済取引することができます。

ちなみにCFDとは、本来契約が必要な金融商品を実際に所有することなく権利のみを売買する取引のことです。外貨を取引するFXとよく似ていますが、先物の価格は世界経済と密接な関係にあり、より高度な投資を実践できる魅力があります。余計な手数料は一切かかりませんし、少額取引にも対応しているので初心者の方でも始めやすいのが特徴的です。

株価指数先物取引

S&P 500や日経225などの株式指数を取引することも可能です。どの銘柄も24時間好きなタイミングで取引できるわけではありませんが、世界の株式市場で効率的な投資を実践することができます。

また、現物指数のCFD商品は配当金調整の対象となり、ポジションを保有しているだけでも利益を獲得することも可能です。(配当金調整額 = 申告された指数配当金×ロット数でのポジションサイズ)状況に応じてロング・ショートの切り替えもできるので、普段FXしかしない方も違和感なく取引に参加できることでしょう。

貴金属の取引

ゴールドやシルバーなどの貴金属も取引可能銘柄の一つです。古来から経済情勢が不安定な時にリスクヘッジ資産として重宝されてきた歴史があるため、貴金属の相場は非常に流動性が高いうえに値動きも安定しており、初心者の方でも気軽に挑戦しやすい魅力があります。
最大888倍のレバレッジを利用可能。取引時間も平日の1:05~23:55(金曜日は23:50まで)と非常に長く、空き時間を有効活用した資産運用に最適です。

エネルギーへの投資

原油や天然ガスなどのエネルギー資産は非常に地政学的な影響を受けやすいため、他の銘柄では考えられないほどに大きなボラティリティーを発現します。少額取引に対応している上に原油は24時間取引可能なので、差金決済取引のデイトレードに重宝します。

原油安が長期化しそうな様相を呈している現在、エネルギー市場は世界中の投資家から注目されています。世界最大規模の相場で自分の投資スキルを試してみてはいかがでしょうか。

口座タイプを解説!

1. XM ZERO口座
多くのトレーダーからスプレッドの広さを指摘され続けてきたXMが提供する極狭スプレッドのアカウント。10万ドルの取引ごとに5ドルの手数料がかかりますが、全主要通貨ペアを最小わずか0pipsの低スプレッドで取引することが可能です。

1ロットは10万通貨。最小取引サイズは0.01ロット(1000通貨)。最大レバレッジは500倍。最低入金額は200ドル以上なので、軍資金に余裕のある方におすすめの口座タイプといえるでしょう。

2. マイクロ口座
少額資金での資産運用に最適なアカウント。1ロットが1000通貨に設定されており、最小わずか0.01ロット(10通貨)から取引することが可能です。主要通貨ペアのスプレッドが1.0~2.0pipsとやや広めな分、取引手数料は完全無料。各通貨ペアを最大100ロットまで保有できるため、時には強気で勝負することもできます。

最大レバレッジは888倍。最低入金額は5ドル以上なので、お小遣い程度の予算で気軽に始められる魅力があります。

3. スタンダード口座
XMの基本的なアカウントタイプ。1ロットは10万通貨。最小取引サイズは0.01ロット(1000通貨)。主要通貨ペアのスプレッドが1.0~2.0pipsとやや広めな分、取引手数料は完全無料。最低入金額5ドル以上で最大888倍のレバレッジを活用できるため、あまり軍資金に余裕のない個人トレーダーでも短期間で多額の利益を狙うことができます。

無料で利用できるデモ口座が提供されているので、事前に取引環境をしっかりチェックしておくとよいでしょう。

XMの提供取引プラットフォーム・ツールを徹底検証!

TradingPoint・取引ツールのおすすめポイントと魅力!
世界的取引プラットフォームのメタトレーダーを無料で利用!
50以上のテクニカル指標と完全な自動売買にも対応!
マルチアカウント・マネージャーで複数アカウントの管理が簡単!


 
1. MetaTrader4(MT4)
MT4
ロシアのソフトウェア企業・MetaQuotes(メタクォーツ)社の開発したMetaTrader4は、動作性能の高さから世界500以上の金融団体で活用されている大人気のFXトレードツールです。XMでもMetaTrader4をインストールすれば、外貨やCFD商品を筆頭に100以上もの銘柄を取引することができます。

およそ50のインディケータも組み込まれており、高度なテクニカル分析をサポートしてくれます。初心者でも十分に自作可能なプログラム・エキスパートアドバイザーを組んで自動売買を行うこともたやすく、副業としてFXを嗜んでいる社会人にとって強力なアイテムとなります。

本来MetaTrader4はWindows上でしか動作しませんが、XMはMac向けのアプリケーションも提供しています。使用している端末に左右されることなく自分のトレードスタイルを追求できるのは大きな魅力です。

2. MT4マルチターミナル
XMは一人のユーザーが最大8口座まで複数のアカウントを持つことを許可しています。同時に複数の銘柄を取引したい時に便利ですが、あまりにもたくさんの口座があると逐一チェックするだけでも非常に手間がかかってしまうものです。そんなときに重宝するのが、MT4マルチターミナルです。

一つのプラットフォームで複数の口座の損益確認や発注などのマネジメントを行うことができます。もちろん通常のMetaTrader4の機能も自由に利用可能。常に一つの口座で取引している初心者の方はあまり利用する機会はないかもしれませんが、リスクヘッジを計算している上級者にとっては非常に使い勝手の良いシステムです。

3. WEBTRADER4
XM WebTrader
 
MetaTrader4を利用するためには、プログラムをダウンロードして端末にインストールしなければなりません。その点、ブラウザ上で動作するウェブトレーダーを活用すれば、インストール不要で即座に取引を行うことができます。

MetaTrader4との互換性も申し分なし。ワンクリック新規発注・決済・指値や逆指値注文の設定など細かい編集もオンラインでリアルタイムにコントロールできます。
取引サーバーへのアクセスはWindows・Macどちらの端末からでもOK。データの通信はしっかり暗号化されているのでセキュリティーも問題ありません。

4. iPhoneトレーダー
アップル社のiPhone上で動作するトレーディングアプリ・iPhoneトレーダーは、3種類のチャートタイプと約30のテクニカルインジケーターを実装しています。パソコン用のMetaTrader4と互換性を持っており、モバイル端末でも全く違和感のないスピーディーな取引を可能とします。

最新の経済ニュースをプッシュ通知で受け取れるスマートフォンならではの便利な機能も搭載。屋外でもFXを行いたいiPhoneユーザーにとって大変重宝する存在です。

5. iPadトレーダー
アップル社のiPad上で動作するトレーディングアプリ・iPadトレーダーは、スマートフォンより大きな画面を活かした軽快な動作性が魅力的です。一画面で価格やチャート等の市場情報をチェックできるため、より素早くストレスの無い取引を行うことが出来ます。

スマートフォン同様持ち運びも簡単なので、外出先でも自宅にいるときと遜色ない取引環境を再現可能。インターネットに接続できるすべての場所でFXトレーダーの手腕を発揮できる強みがあります。

6. Droid TRADER
Droid TRADERは、Android端末上で動作するFXトレーディング用のAndroidアプリです。3種類のチャートタイプと約30のテクニカルインジケーターを実装。ディスプレイをタップしたりピンチしたりしながら直感的に操作できるインタラクティブ・チャートが実現されており、Android OSの魅力を最大限に活用することができます。

各種注文のレスポンスも早く、操作性も抜群。Androidスマホやタブレットを日常的に利用しているユーザーは是非ともインストールしておきたいアプリといえるでしょう。

7. MOBILE TRADER
XMは、Windows OSを搭載した携帯電話・Windows Mobile用のプラットフォームも提供しています。MOBILE TRADERを活用すれば、携帯電話からでもすぐにFX市場にアクセスすることが可能。発注やレートのチェック、資産管理など多彩な機能も充実しており、使いやすさに定評があります。もともとWindowsPCを対象に開発されたMetaTrader4との相性も良く、モバイル端末でも高機能な取引を楽しめます。

▼メリットだけじゃない!?XMのデメリットもチェック!

XMには非常にたくさんの長所がありますが、欠点も無いわけではありません。
一つ目の欠点は、スプレッドが広いことです。スプレッドの狭さに定評のある国内のFX業者と比べて、XMのスプレッドの広さは2倍以上です。ごく短時間に売買を繰り返すスキャルピングには不向きなので、必然的に中・長期トレードを余儀なくされます。

二つ目の欠点は、レバレッジが大きすぎることです。888倍ものレバレッジを掛ければ、相場がほんの数十pips逆方向に傾いただけでとんでもない金額の含み損が発生します。初心者が調子に乗って一ポジションに全資産を賭けるような危なっかしい取引を繰り返していると、一回の負けで自己資産をすべて失う可能性があります。

三つ目の欠点は、たまにサーバーが不安定になることです。最近でこそサーバーが増強されて安定性が増しましたが、数時間以上も取引不能になる事態に陥ったことが過去にありました。ポジション建ての際には利益確定・損切りの注文も同時に出しておいたほうが無難です。

四つ目の欠点は、頻繁にスリッページが発生することです。XMの約定力は極めて高く、リクオートによる約定拒否はまず起こりませんが、その分自分の意図していない価格で約定することが珍しくありません。利益確定の逆指値注文も過信は禁物です。

五つ目の欠点は、90日以上取引がないと口座維持手数料を取られることです。さらに、ボーナスや取引によって稼いだポイントも失効してしまうので注意が必要です。
これらのデメリットを許容できるかどうか、自分のトレードスタイルをしっかり再考しましょう。

XMの総評

金融庁により最大25倍までというレバレッジ規制がかけられて以来、投資資金に余裕のない個人トレーダーが国内のFXでまとまった利益を得るのは非常に難しくなってしまいました。その点、XMなら最大888倍のハイレバレッジトレードで簡単に稼げるチャンスがあります。

会社としての信頼性も高く、詐欺の心配は一切ありません。日本語のサポートもしっかりしており、日本人トレーダーの間で絶大な人気を誇っているのも頷けます。

リスク管理の基礎を知らない人がいきなりハイレバレッジに挑むと大敗を喫する可能性が高いのでFX初心者は注意が必要ですが、ハイリスクハイリターンというFX本来の醍醐味を楽しみたい方に非常におすすめの海外FX業者であることは間違いありません。FXで本気で稼ぎたい方は要チェックです!



公式サイトへ行く
XM(旧XEマーケット)へ口座開設・詳細情報ページへ

XM(旧XEマーケット)の取引概要

世界最大のFX提供業者であるXM(旧XEマーケット)の取引概要を徹底的に調査、案内します。

 

1.取引条件

新規
取引手数料
決済
取引手数料
スプレッド レバレッジ
(最大)
取引最小単位
0円 0円 1銭~ 500倍 1万通貨単位

 

2.取引システム

取引ツール システム安定度 デモトレード 自動売買
1.メタトレーダー4
2.Multiterminal MAM

 

3.取り扱い通貨ペア

  日本円 米ドル ユーロ 英ポンド 豪ドル ニュージーランドドル カナダドル スイスフラン 南アフリカランド シンガポールドル 香港ドル トルコリラ 通貨ペア数
54通貨ペア
英ポンド

その他23通貨ペアに対応。

 

4.入出金体系

初回入金額 入金
手数料
出金
手数料
クレジットカード入金 入金反映時間
お客様負担 お客様負担 EU圏内で3営業日
(国によっては最大5営業日)

 

5.口座情報

口座開設時間 口座通貨
5分程度で口座開設可能 米ドル、ユーロ、英ポンド、スイスフラン、豪ドル、日本円

 

6.注文機能

成行注文 指値 逆指値 OCO イフダン トレール

 

7.モバイル対応

Docomo au Softbank iPhone Android

 

8.サポート対応

日本語Webサイト 日本語サポート 信託保全
有り。
その他英語、中国語、ロシア語、仏語、スペイン語、チェコ語、イタリア語、アラブ語、ルーマニア語、トルコ語、韓国語等21カ国語に対応。
日本人担当者在駐。
電話取引にも対応。
分別保管



公式サイトへ行く
XM(旧XEマーケット)へ口座開設・詳細情報ページへ

会社概要

会社名 Trading Point of Financial Instruments Ltd.
>>日本語公式サイト
所在地 キプロス :
Richard & Verengaria Street, Araouzos Castle Court, 3rd Floor, 3042
Limassol, Cyprus
電話番号 Phone: +357 25029900

Fax: +357 25820344
登録番号 英国FSA登録番号538324 12



公式サイトへ行く
XM(旧XEマーケット)へ口座開設・詳細情報ページへ

Pocket