Pocket

仮想取引で成功しても本番で勝てるとは限らないのがFX
私も一時期海外の業者でFXをやっていました。最初は興味本位でお試しのデモトレードをやっていたのですが、そのときはプラス収支だったのでおもいきってやってみることにしました。まずは、業者選びですが、スプレットの小ささは基本ですよね。

当時スプレットの最小であろう業者に口座開設。2chを見てみると口座凍結になったとか、怪しいうわさがちらほらしていましたが、気にせずに口座開設。まず最初は確か10万円くらい入金してはじめてみたと思います。

ソフトウエアの使い勝手はあまりいいほうではありませんでしたね。基本的な機能はありましたが、ほかのシステムに比べると少々物足りない感じ。私の場合GFT系のツールが使いやすい印象がありました。取り扱っている通貨の数が多いのが特徴でした。

デモの取引と実際の取引ではちょっとちがってきますね。とにかく辛抱しずらい。損になればすぐに決済したくなるし、利益がでてもすぐに確定したくなる。結局は少しずつ損を出してしまいました。10万円溶かして向いてないんだなと思い手を引きました。

今は先物の取引を少しやってみたいと思っています。

Pocket