Pocket

ギリシャ問題が波及した形で、キプロス危機が高まり、海外FXなどの口座が停止になる危険が高まりました。もともと、タックスへブンの国などに海外FX業者も多く、キプロスもそのひとつです。

キプロスの国内の銀行は、ギリシャ危機影響で、ギリシャやキプロスの国債が暴落して大きな損失となり、経営危機となり休業に追い込まれています。そのため、海外FX業者などの口座や海外送金に、大きな影響が出ていると考えられます。

今の段階では、EUの救済案の丸呑みして、銀行を救済してもらうか、銀行破たんの道しかないといわれています。海外FX魅力は、ハイレバレッジなどの国内FXで規制されている分がないところですが、経営問題やカントリーリスクが大きいが難点で、今回の事態で海外FXリスクが浮き彫りとなったといえます。

国内のFXでは、ハイレバレッジがないのですが、手数料や、送金などの利便性が高く、円安もありユーザーがかなり増えているようです。タックスへブンの地域では、ヨーロッパにはまだ多くあり、スペインやイタリアなどに危機が高まれば、このような問題はほかでも起こる可能性があります。

海外FXでは、キプロス以外にも多くの業者もあるので、安全の業者探しは必要性が高まってきました。

Pocket