直近の為替相場の雑感

NO IMAGE 直近の為替相場の雑感

連動する株式相場と為替相場に関するちょっとした考察

日本の相場では株式相場と為替相場は切っても切れない関係にあります。 私たちが教科書で習ったような時代のように、日本という国は輸出で儲けている国であるということが世界中で一致した見解になっているのでしょう。数字的にはそうではなくなってき...
NO IMAGE 直近の為替相場の雑感

ギリシア問題で円安・世界株高も終焉となるのか?

数年前、一時1ユーロ=94円までのユーロ安を引き起こす要因となったギリシア問題。そのギリシアのデフォルト(債務不履行)・ユーロ離脱が現実となってきている。 6月29日、円安・株高のトントン拍子だった金融市場に、衝撃が走った。土日の為替...
NO IMAGE 直近の為替相場の雑感

人を驚かすのが大好きな黒田総裁!?【6/10黒田逆バズーカ炸裂を小説風に】

眠い目を擦りながら階段を下り、リビングルームのソファに座る。 「昨日も遅かったの?」 「あぁ・・」 妻が運んできてくれた珈琲を一口飲んでから、ガラスのテーブルに置かれたノートパソコンを開き、スイッチを入れた。習慣のようにFXの...
NO IMAGE 直近の為替相場の雑感

9月に利上げ!?米ドルは今後どう動く!?6月5日の雇用統計の結果を受けて

先週、6月5日、アメリカで雇用統計が発表されました。その結果、ドル・円は125.86円まで上昇し、ドルは13年ぶりの高値を記録しました。その雇用統計の記録の実態は一体全体どうだったのでしょうか。 そして、今後ドルはどう動くのでしょうか...
NO IMAGE 直近の為替相場の雑感

米ドル円が12年ぶり124円超え。これはバブル!?歴史的相場では押し目買いスタンスで

 5月の後半に入り米ドル円が再び動意づいた動きを見せ始めました。きっかけは、FRBイエレン議長が年内利上げを示唆する発言を行ったことに加えて、米国の住宅関連の統計が概ね堅調だったことが利上げ観測を後押し、ドルは円に対して買われる動きとなりま...
NO IMAGE 直近の為替相場の雑感

レンジ相場だけどボラが高く無理な取引は危険

ドル円の場合は一時期かなり円安になりましたが、最近では値動きに勢いがなくなりトレンドが発生しづらい相場になっています。レンジ相場なのでどちらかと言うと逆張りでの取引の方が儲けを出しやすいかと思います。