海外FX業者のクレジットカード入金・出金の方法と仕組み全解説

海外のFX会社で口座を開き、取引を始める時、入金方法はどうすればいいのか気になるところです。

海外だと、なんとなくクレジットカードで入金する方がいいとは思うけど、国内での使い方と同じでいいのか、なんとなく心配ですよね。

この記事では、海外FX業者にクレジットカードで入出金する方法や注意点などについてお話ししています。

最後まで読んでいただければ、クレジットカードでの入出金についての疑問は全て解決します。参考にしてください。

クレジットカード入出金の仕組み

海外FX業者へクレジットカードで入出金する場合、まずFX業者とクレジットカード会社間のやりとりで完結します。

入金の場合、今現金がなくても、クレジットカード会社がFX業者に立て替えて払ってくれます。

ですから、今お持ちのクレジットカードの利用可能額の範囲内なら問題なく入金が可能です。

クレジットカード入金はショッピング利用枠から支払われる

クレジットカードは「VISA」などの国際ブランドであれば、国内でも海外でも処理内容は変わりません。

実店舗の場合にクレジットカードを提示して伝票にサインして終わり、という流れが国内でも海外でも変わりないのと同じです。

そして、FX会社への入金も、国内のネットショップで買い物するのと同じく、クレジットカードのショッピング枠を利用したことになります。

クレジットカードの情報を入力して決済すれば、ほどなくFX業者の口座に入金処理がされます。

すぐに取引を始めたい場合はとても便利です。

クレジットカード入金をすると以下のようなフローで処理がなされます。

海外FX業者によるクレジットカード入出金の方法の仕組み

実際の決済は、例えば「末締めの翌月27払い」のクレジットカードを使っているとしたら、翌月の27日までに引き落とし口座に入金しておけばOKです。

出金の場合は、クレジットカードで決済した価格分はクレジットカード会社に返金という形で戻されます。

クレジットカード出金はキャンセル(返金・取り消し)処理される

海外FX業者への入金をクレジットカードで行うと、出金は利用分のキャンセルという形で行われます。

それはどういった意味なのでしょうか。

また、出金処理をしても、実際には銀行口座まで出金が行われないケースもあるので、これらについて例を上げて見ていきたいと思います。

例えば次のようなケースを考えてみましょう。

  • 4月21日に20万円を口座へクレジットカード入金
  • 4月30日にカードの利用料金引き落とし日
  • 5月16日に20万円のクレジットカード出金手続き

この場合、それぞれ以下のような結果になります。

▼同じカードで他の利用歴が全くない場合
→20万円がそのまま口座に入金される

▼同じカードで5万円の利用歴がある場合
→5万円が相殺され、差額の15万円が口座に入金される

▼同じカードで20万円の利用歴がある場合
→20万円が相殺され、口座へは入金されない

▼同じカードで23万円の利用歴がある場合
→カード利用額として3万円計上される(当然口座へは入金されない)

つまり、銀行口座へ出金する分と、同時期に利用した同じカードでの他の利用歴との相殺が、出金時に自動的に行われるということです。

出金分でそれらを支払ったという扱いになるので、当然全く損はしていません。

他の利用歴がFX業者へ入金した20万円を超えていると、その超過分は更にカードの利用額として計上される訳です。

このように、FX業者への入金分のキャンセルという形で出金が行われる為、クレジットカードを使って入金をすると、その金額以上の出金は行えません。

例えば利益を出して、20万円が25万円になった状態で、その全額を出金するとします。

このケースでは、20万円を超える5万円に関しては、そのクレジットカードの他の利用歴が全くない場合でも、FX業者が対応している各種の決済サービスや、銀行振込などの他の方法を利用して出金することになります。

カード入金時に手数料がかかる場合もある

「5万円をクレジットカード入金したのに口座への入金額は49,000円になってる!なんで?」

という体験をした方も少なからずいるはず。

このようになる要因は以下のような手数料が差し引かれているためです。

  • 決済サービス会社によるサービス利用手数料
  • 海外FX業者による入金事務手数料

クレジットカード入金時には手数料が発生しない海外FX業者は多いですが、上記のような手数料が徴収されるのは普通のことです。

ただし、入金手数料は一切かからない国内FX業者と比べると取引せずに元本が減るのは堪えますよね。

現在、入金手数料を一切取らず、決済サービス会社の手数料分を肩代わりしてくれる海外FX業者もあります。

その筆頭が人気No.1業者の『XM』です。
>> XMの公式サイトへ行く

入出金手数料無料で取引条件も圧倒的ナンバーワンのXMはダントツでおすすめの業者と断言できます。

クレジットカード入金・出金は安全?業者にクレジットカード番号を教えても平気?

クレジットカードによる入金・出金の安全性に不安を感じてしまう方も少なくないと思いますが、クレジットカードによる入金・出金はSSLによって行われているので安全性については問題ありません。

SSLとはデータを暗号化して送受信する仕組みの1つで、クレジットカード番号などの個人の重要な情報を扱うWebサイトで広く利用されています。

WebサーバーとWebブラウザとの間で通信する際にやり取りされるデータの暗号化を実現する技術で、SSLを使ったホームページで入力された情報は暗号化されてWebサーバーに送られます。

参考: SSLの仕組み|国民のための情報セキュリティサイト

クレジットカード情報についてもSSLによって情報を複雑に暗号化して送受信するため、もしも第3者に情報が盗まれても流出のリスクは少ないです。

クレジットカード入出金のメリット・デメリット

クレジットカード入出金には様々なメリット・デメリットがあるので、下記にて具体的にどんなメリット・デメリットがあるのか説明したいと思います。

クレジットカード入出金のメリット

クレジットカード入出金のメリットとしては、以下の4つのポイントが挙げられます。

  • 反映時間が早い
  • 手続きが簡単
  • 振込手数料がかからない
  • 安全性も高い

以上のように反映時間の早さや手続きの簡単に加えて安全性の高さなど、利便性の高さがクレジットカード入出金のメリットとして挙げられます。

クレジットカード入出金は振込手数料も掛からないので、利便性を重視するならメリットは大きいです。

クレジットカード入出金のデメリット

逆にクレジットカード入出金には下記のようなデメリットが存在しているので、その点に関しては注意する必要があります。

  • 入金額を超えた出金は銀行送金になる
  • クレジットのポイントが貯まらない

以上のように入出金額を超えた出金が銀行送金になる点には注意が必要ですし、ポイントが貯まらない点はポイントを重視している人にとっては大きなデメリットとなります。

クレジットカード入出金でおすすめの業者No.1『XM』

海外FX業者のクレジットカード入出金でダントツで便利な業者に『XM』があります。

こちらは入金から即時に口座に反映されますので、急ぎのトレードにも対応しやすいのがメリットです。

出金時も含めて手数料が掛からず、ショッピング枠を利用するためにポイントが貯まるのも嬉しい点でしょう。

XMの公式サイトを見る

クレジットカード入金額を銀行送金で出金できる業者2つ

BigBoss

BigBossもカード入金即時反映とカード入金手数料ゼロのサービスに対応するようになりましたので、海外FXを利用する際にはとても便利な業者としておすすめです。

国内銀行出金にも対応しており、1営業日で着金することもあり素早いサービスなのも良い点です。

IFCMarkets

IFCMarketsは高い信頼性を誇る海外FX業者ですが、こちらでも国内銀行出金が可能となっています。

2~3銀行営業日ほど掛かり基本的には手数料などは無料ですが、指定した銀行によっては各自の手数料が発生する可能性があるのでこの辺は気をつけましょう。

海外FX業者の対応クレジットカードブランド比較表

海外FX業者の対応クレジットカードブランドは各社で違ってくるので自分に合ったものを選ぶと良いでしょう。

下表のように比較的VISAやMasterCardなどは多くの海外FX業者で対応しているので、一枚持っておくと色々な面で役に立つはずです。

業者名 対応国際ブランド
XM VISA、Maestro
iFOREX VISA、MasterCard、JCB、Diners※1
TitanFX VISA、MasterCard、銀聯
Axiory VISA
LAND-FX VISA、MasterCard
FBS VISA、MasterCard
Tradeview 非対応※2
Miltonmarkets VISA、MasterCard
BigBoss VISA、MasterCard
TradersTrust VISA、MasterCard

JCBなどは逆に海外FXには向いていないという特徴がありますので、使い分けることが大事です。

クレジットカード入出金をするのにおすすめする人・おすすめしない人

海外FX業者を利用する際にはクレジットカード入出金がおすすめな人とそうではない人がいるので、ここではどういった人におすすめで逆にどういった人にはおすすめではないのか詳しく書きたいと思います。

クレジットカード入出金をするのにおすすめする人

海外FX業者を利用する際にクレジットカード入出金が適している人としては、以下の3つのポイントのいずれかにに当てはまる人が挙げられます。

  • 今すぐに取引したい人
  • 銀行振込が面倒に感じる人
  • 確実に口座へ入金したい人

以上の3つのポイントのいずれかに当てはまるのであれば、海外FX業者を利用する際にはクレジットカード入出金がおすすめです。

クレジットカード入出金をするのにおすすめしない人

逆に以下に挙げる2つのポイントに当てはまる人については、クレジットカード入出金をするのにおすすめでは無い人だと言えます。

  • クレジットカード出金時の複雑さを回避したい人
  • ポイントが貯まらないなら銀行振込でも構わない人

上記のポイントに当てはまる人についてはクレジットカード入出金を利用するメリットは薄いので、クレジットカード入出金はあまりおすすめできません。

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は海外FX業者を利用する際に、クレジットカード入出金がおすすめな人とそうでない人について説明させて頂きました。

最後に内容についておさらいすると。

  • クレジットカード入出金は手続きが簡単で口座への着金が早い
  • すぐに取引したい場合や銀行振込に手間を感じるなら、クレジットカード入出金がおすすめ
  • クレジットカード入出金に複雑さを感じるなら、クレジットカード入出金はおすすめしない

の3つが挙げられます。

上記の点を参考にクレジットカード入出金を利用するかどうか判断してみてください。

コメント