Pocket

クレジットカードで入出金する方法とは?
国内のFX会社では一般的に銀行振込がほとんどですが、海外FX会社の場合、クレジットカードで入金・出金を行います。クレジットカードで入出金する方法とは一体どのようなものなのでしょうか?具体的なイメージが湧かない方も多いと思いますが、即時に入金できるなど、そのメリットは大きいです。まずは、クレジットカードの入出金に関する基礎知識を身につけて、スムーズに海外FXを行いましょう!

すぐに理解できるクレジットカード活用術!

ショッピングと同じ感覚で入金

日本国内のFX会社を利用していた方にとってはクレジットカード入金というとあまり馴染みがないと思います。クレジットカードで現金を借りたり、キャッシングするのではありません。クレジットカードにはショッピング枠というものがりますね。

買い物の時に利用できる限度額のことです。いわゆる「ショッピング」として利用するのです。

例えば、クレジットカードで30万円を入金する場合、30万円分の買い物をした時と同様の処理がされます。そして、カードの引き落とし日になると、カード会社によって30万円の利用代金が口座から引き落とされます。入金までの操作は簡単で、下図のようにカード情報と入金額などを入力することによって即時にFX口座へ入金できるのです。もちろん入金手数料は無料です。

出金はショッピングの“キャンセル”扱い

では反対に、出金する場合はどのように行われるのでしょうか?クレジットカード入金を利用した場合は、クレジットカード入金額までの出金は、カードの手続き上、ショッピングの「キャンセル」扱いとなり、すべてクレジットカードに返金されます。

例えば、先程30万円を入金した場合は、カードの締め日の利用明細には「支払い:30万円」と「キャンセル:-30万円」と表示され利用金額が相殺されます。つまり、利用代金の請求は行われません。

利益が出た場合の出金方法

また、クレジットカード入金した30万円で取引をし、利益が出て35万円になった場合のケースを説明します。

全額出金する場合は、上記のように30万円がクレジットカード利用がキャンセルされ、残りの5万円は自分の銀行口座へ直接出金されることになります。ここで注意しておかなければならない点は、銀行送金では海外送金の手数料がかかるということです。海外送金の手数料は、2,000円~5,000円の負担となります。

Pocket