Pocket

海外銀行口座の魅力
海外の銀行口座には、金利の高さや外貨預金の手数料がかからない点、世界中の場所からの入出金に対応しているなど数多くのメリットがあります。「資産分散やポートフォリオづくりの一環として、海外銀行口座を持ちたいが、口座開設するのは手続きが複雑そうで手がつけられない」という方もいるでしょう。

また、「日本に住んでいては海外口座を保有できない」、「現地に住んでいなければいけないのでは?」といった疑問や誤解を持っている人がいるのも事実です。

オフショアバンクのメリットと魅力
  1. 日本の銀行と異なり、他の外貨預金の手数料がほとんどかからない。
  2. 世界中どこからでもATMで出金が可能
  3. 世界中の魅力的なファンドに投資できる
  4. 日本の銀行と比較して格付けが高く、信頼性が高い
  5. ペイオンの国もある
  6. 金利が高い銀行が多い
  7. インターネットバンキングに対応している銀行が多い

 

日本に住んでいても開設できる海外銀行口座

中には現地で開設しなければならない銀行もありますが、海外へ渡航する費用をかけずに、日本で簡単に口座開設手続きができるようになっている銀行もたくさんあります。

インターネットで世界中の情報へアクセスできる環境が整った今現在では、ネットから入力フォームへ必要事項を入力するだけで口座開設を完了できる銀行やオンラインバンクもありますし、郵送で申込から手続きまでを承っている口座もあります。日本に居住しながら日本の住所で登録可能なのです。

銀行名 国名 郵送対応
HSBC 香港
スタンダードチャータード銀行 香港
DBS シンガポール
ロイズTSBオフショア イギリス(マン島が拠点)
ハリファクス インターナショナル イギリス(マン島に支店あり)
中国民生銀行 中国
中国光大銀行 中国
招商銀行 中国
LOYAL BANK セントビンセントおよびグレナディーン諸島

 

また、最も簡単な方法として開設代行サービスがあります。国際的な身分証明書となるパスポートをあらかじめ用意しておけば、必要書類の取寄せから作成、送付まで手続きの詳細にわたって代行して行ってくれる心強いサービスです。

英語力に不安のある方や海外へ行ったことがなく手続きに慣れていない方は、代行サービスを利用してみてもよいでしょう。

Pocket