Pocket

自分のパソコンがなくても自動売買を始められる!
ZuluTradeは自分のパソコンにインストールして使用するタイプのものではなく、サーバ型のサービスなので必ずしも自分のPCから操作する必要はありません。ZuluTradeへの申し込みの際の必須情報の入力や、最初に行うシグナルプロバイダーの検索や設定など、パソコンを使って行うこともあります。

しかし、それでもパソコンをずっと起動し続けておく必要はありませんし、サービス開始にあたって特別なソフトウェアをダウンロードする必要性もございません。

それこそインターネットカフェに備え付けてあるインターネット接続可能なパソコンを使用さえできれば全く問題ありません。また、最近ではiPhoneのようなスマートフォンがあればパソコンと同等の操作ができるようになります。

会社が許可してくれるのであれば会社のパソコンからもでき、旅行先や出張中であってもインターネットに接続されたデバイスさえ利用できれば世界中のどこからでも常に取引状況を把握でき、随時設定変更することもできます。

自分のパソコンを使用するリスクを知っておこう

自動売買する場合、自分のパソコンを四六時中使用する際に起こりうるリスクの存在を覚えておかなくてはなりません。たとえば、毎日一定の時刻にウイルスチェックソフトが起動してしまい作動が遅々として機能しなくなることがあります。そうなると、売買シグナルどおりの取引オーダーをFX会社の売買システムに受渡せないケースが発生するのです。

また、パソコンのOSであるWindowsの更新プログラムが急にダウンロードされて、意図しないタイミングでパソコンが再起動してしまうこともあります。

もちろん更新プログラムを予め自動的に起動させない設定をしていれば問題ないのですが、PCが再起動してしまった場合、自動売買システムが自動的に再起動して取引を続けて行なってくれることはありません。さらに、就寝中にポジションを保有しまたまの状態でこのようなことが起きてしまったら、設定済みのストップやリミットが実行せれないため、自動売買の意味がありません。その間に為替相場が大きく変動すれば、思わぬ損失を被る可能性もでてきます。

こうのように、自分のパソコンを使用して自動売買を行うと意外な落とし穴があるのです。その点、ZuluTradeはパソコンをずっと起動していなくても自動売買を完結してくれるシステムなので、こういったリスクを低減でき、安心してサービスを利用できます。

Pocket