Pocket

少額からスタートできるから損失も限定できて安心!
自動売買を始めるにあたって、まず知っておかなくてはならないのが少額から始められるということです。ZuluTradeは提携しているFX会社を通じて取引することになるので、大金を用意する必要もなく各業者の最小証拠金からトレードを開始できるようになります。

例えば、FX会社の最低取引単位が1万通貨単位のところであれば概ね100ドル程度という少額から通常のFXと同じ感覚で、スタートできるのです。最近では1000通貨単位で取引できる業者も増えてきており、中にはたったの証拠金100ドル程度から開始できるFX会社も出てきています。

万一、実際の自動売買で損失を出してしまっても余裕資金のうちの少額であれば全く困らずにすみますよね。ただ、気をつけなければいけないのは、あまりに少額だと、使用するシグナルプロバイダーによってはドローダウンに対処できずに資金を減らしてしまう可能性があるということです。ZuluTradeでは最低でも10万円程度(1000ドル)以上の証拠金で取引することを推奨しています。

証拠金額は多いほど要領よくリスク管理を行えるということを念頭においておきましょう。

また、少額の証拠金から取引を始めたい人にとって重要なのは、資金量に相応のシグナルプロバイダーを選ぶことです。シグナルプロバイダーによっては売買チャンスがあると見るやいくつでもポジションを建ててしまう場合があります。

先にも述べたように最大ドローダウンの値が少ないシグナルプロバイダーを選んだりして、運用方針をしっかりと見極めることが大切です。そうすることによって、少額からでも自動売買でコツコツ資金を殖やせる可能性が高くなるでしょう。

Pocket